響き合うダンチライフ
コミュニケーションデザインによる団地再生プロジェクト
お知らせ
  • HOME
  •  > 
  • お知らせ
  •  > 
  • 第4回まちかど保健室、今週土曜日に茶山台団地にて開催!
2017.11.16

11月18日(土)、茶山台団地(堺市南区)にて
『第4回まちかど保健室 in 茶山台団地』を開催します!

第4回まちかど保健室チラシ

この『まちかど保健室』は、大阪府戦略事業室の仲介のもと、
堺市内でベルランド病院などを運営する社会医療法人生長会(大阪府和泉市)と公社が連携し、
大阪府の重要戦略である「スマートエイジング・シティ」の
泉北ニュータウンでの具体化に向けたきっかけづくりとして実施されるものです。

茶山台団地の集会所を活用し、
団地住民を対象とした健康増進をテーマとしたイベントとして
根付いていくことを目指しています。

さらに今回からは地元堺市南区と大阪狭山市にキャンパスを構える帝塚山学院大学も新たにこの取り組みに参加。
イベント運営を一緒に進めていくことになりました。

▽スマートエイジング・シティについて(大阪府ホームページ)
http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyochosei/sac_torikumi/
▽社会医療法人 生長会ホームページ
https://www.seichokai.or.jp/
▽帝塚山学院大学ホームページ
http://www.tezuka-gu.ac.jp/

今回の『まちかど保健室』のテーマは
過去のアンケートで最も関心が高かった「認知症について」。
看護師による認知症予防講座のほか、
帝塚山学院大学の食物栄養学科より宮武教授をお招きして
食品学からのアプローチする認知症予防の講座も開催します。

この取り組みは、家庭内での医療や介護に関する不安や悩みを
気軽に相談できる場所、また健康に関する情報提供、
ネットワークづくりの場となることを目指し、
看護師やケアマネージャーによる相談コーナー開設や
医師や栄養士などによる健康講座などを今後も実施していく予定です。

▽開催概要
・日時:平成29年11月18日(土)10:30~12:00(※10:00より受付開始)
・場所:堺市南区茶山台2-1 19棟集会所(茶山台としょかん)
・プログラム
 ①10:45~11:15
  ベルファミリア 谷口看護師による健康講話「認知症を予防して元気に暮らそう」
 ②11:15~11:45
  帝塚山学院大学 宮武教授による健康講話「食品学からの食べ物・食べ方で認知症予防に繋げよう」
 ③10:30~12:00(随時開催)
  看護師、ケアマネによる健康チェック(血圧測定、血管年齢測定、健康相談など)

参加無料! 事前予約不要! おみやげあり(先着30名)!
当日は「ちゃやマルシェ」(青果の移動販売「えびすの青果」と移動スーパー「とくし丸」)も開催しています。
お近くにお住まいの方はお買い物ついでに、
お気軽にお立ち寄りください!

Copyright [c] Osaka Prefectural Housing Corporation.All rights reserved.
先頭へ戻る
CLOSE